第192回レイキ交流会

2月2日、13:00~17:00(出入り自由です)、第192回のレイキ交流会有ります。今回のテーマは「遠隔の練習」です、レイキの素晴らしい特徴の一つに「遠隔」が有ります。せっかく習っていながら遠隔をしないと言うのは本当に勿体ないです。

毎日毎日「遠隔」の練習をされているティーチャーの男性Yさんは、ご自分の奥さんが怪我をした時や知り合った方々に遠隔をしています。癌のステージ4の方が、生活の質が上がって働くまでに調子が良くなったり、糖尿病の数値が改善され体が軽ーいと喜ばれています。

私も、遠くにいる娘たちが風邪のときや湿疹が出た!と、どんな時もレイキを活用しております。レイキは気(エネルギー)の流れを促し必要なところに流れていき体の不調和を整えてくれます。

さぁー練習いたしましょう!!練習していくと、遠くにいる家族に何かしてあげられる喜びが増します。それに病院に行って診察を受けて更にレイキをプラスすると回復が早いですよ。お待ちしております。岩手盛岡癒し空間ソアン レイキ