昨日、今日、明日

3月4日、森林美妃と仲間たちによる「ときめき音楽会」in盛岡

突然決まって、会場との打ち合わせ(なないろのとびら診療所)は私、ウエブデザイナーの黒坂さんがフライヤー作って、私がラインで宣伝し更に喫茶店やアチコチにふれまわり、ちょうどいらした伴奏者の小松桃さんと急遽合わせて、イザ!本番

さすがプロです。アッと言う間に出来上がり森林美妃さん(五日市田鶴子先生)のお母様もいらして、「さくらさくら」「早春賦」「朧月夜」歌劇「蝶々夫人」より、ある晴れた日を日本語で歌われました。

お母様はとっても嬉しそうでした、娘が目の前で歌っている。知っている方々が一緒に楽しんでくれている。分かります分かります。
わたしの母も、自分がお世話になっているデイサービスで私が歌うと、とてもとても嬉しそう♥

26日は「上堂のデイサービス縁」で、27日は「孝仁病院の緩和ケア」で歌われます。歌声は眠っている魂を目ざめさせてくれる
懐かしい思い出を呼び覚ます。だから音楽って大好き♥ときめきは誰をも笑顔いっぱいにしてくれます。

岩手盛岡癒し空間ソアン レイキ

蝶々夫人のあらすじを語った後に歌われました「ある晴れた日」ピンカートンを信じて3年待っていた
のに彼には奥さんがいたのです・・・。

岩手県盛岡癒し空間ソアン  レイキ