レイキの遠隔練習

【令和第一回レイキ交流会、5月4日】ナント15名が参加してくださいました。令和にちなんだ京都名物「紅白の生やつはし」がメインのおやつ、それから福岡のお土産の「めんべい」手作りの「パウンドケーキ」等々おやつたっぷりで、ヒーリングしてはおやつ!ヒーリングしてはお茶しておやつ!の楽しい交流会でした。ご興味のある方は毎月第1土曜日、22日の13:00~17:00まで出入り自由で行っておりますのでご参加ください。レイキは日常生活に役立ってこそだと思っております、医療費の節約にもつながります。

岩手盛岡癒し空間ソアン レイキ

今回は「西洋レイキ」「直伝レイキ」「現代レイキ」と他教室で習われた方もいらして大賑わい。各々ペアになって10分ほどの練習でした。遠隔の感想を幾つかご紹介いたします。1)温風が来たかと思った、喉のあたりからドライヤーのように風が噴き出ているのが感じられた。その後さっぱりとした気分になった。2)新しいお仕事に就いたばかりで心身共に疲れていた、遠隔してもらったら汗びっしょりになりエネルギーが入ってきたのが感じられた。3)私が遠隔した方に感じた事・・頭の周りに頭を締め付けられような輪を感じ苦しくなった、送ってもらった方の感想「大問題が有ったのだが、遠隔してもらったら頭が重くなって眠くなった」次の日は気持ちが晴れ晴れとして久しぶりに活動的になっていた。交流会では、これからもドンドン遠隔の練習を行っていきます。

岩手盛岡癒し空間ソアン レイキ