一年を振り返って

私のレイキヒーリングはカウンセリングをとても大切にします。悩みの本質に気づいてもらいたいから、ゆっくりゆっくり進みます。
心が楽になると不思議に体の痛みも軽くなります。

岩手盛岡癒し空間ソアン レイキ

長く蓄積された心の澱もいつの間にか軽くなっていきます、人は周りから言われる「あなたの為を思ってのことよ!」と言う助言に振り回わされることが有ります。

自分らしく生きるって、どういう事?わからなくなってます。レイキって、皆さんが思ってる以上に心も体も軽くなるのですヨ。

「歌の会」「瞑想会」「レイキ交流会」「バスツアー」何故色々計画するのか?だって何がその方の心を捕え幸せに導くかわからないのですもの。今ここにある幸せに気づいて欲しい。

岩手盛岡癒し空間ソアン レイキ

1年を振り返って・・・

1月ご主人の癌の手術に不安いっぱい、なので10回の遠隔、手術も無事終わり「とても心細かったけど先生の一言一言に励まされ無事退院できました」と嬉しいご報告。

2月・・・臨床美術クリニカルアート体験会開催、軽度認知症プログラム、絵が苦手と思っていたがとても楽しめました(*^。^*)

岩手盛岡癒し空間ソアン レイキ

3月・・・病院での声楽家による日本歌曲からオペラまで楽しいミニミニコンサート、50代~90代迄の方々が心から楽しんでくださった、歌って心も体もワクワクにしている、嬉しい!

岩手盛岡癒し空間ソアン レイキ

4月・・・癌の方へのヒーリングとアチューメント、私も辛い。

5月・・・1月から旅行会社と打ち合わせしていた「銀山温泉バスツアー」20名参加、皆さんの喜ぶ顔が私を元気にしてくれる

岩手盛岡癒し空間ソアン レイキ

6月・・・川崎に出張ヒーリング、ヒーリング依頼してくださった方の日曜ミサに同行。教会に近づくと悲しみのエネルギーを感じる。分かりました、協会の皆さんは外国からいらして辛い思いをしているから。

皆さんに「ハグして❤」と、望まれるままに皆さんをハグしました。後で聞きました「あの方は特別」と、私から何かが伝わっているのでしょうね。自分では意識していないのですが・・・。

岩手盛岡癒し空間ソアン レイキ

 

 

 

 

 

 

 

前の記事

年末、年始のご案内

次の記事

まるで小説のような