癒しの歌声を皆様へ

Iwateわくわく音楽隊presentsー癒しの歌声を皆様に。第1回、第2回と無事終了いたしました。コロナ禍ですので終了後10日ほどは様子見の状態です。検温をして手指の消毒、更にとても暑いので熱中症対策としてお客様にお茶の用意をしたり・・・
いつも思うのです、多くの方々に素晴らしい生の歌声をお届けしたい!

それによって情緒が安定したり希望が湧いてきたり、不安が解消されたり・・そうなったらいいなと。
レイキに加えて、音楽もご一緒に♫音楽のない世界は寂しすぎます!!

 

おでってホールでのコンサートの一場面。
私は開催に至るまでのあらゆる準備(会場との打ち合わせetc)と当日のお茶、お弁当、消毒液、タイムテーブル等、アルバイトさんへの支払い、お金を鞄に入れそれを斜めかげし肌身離さず。さすがに終わると脱力‼と興奮あり。

岩手盛岡癒し空間ソアン レイキ

いらして下さったお客様は「音楽を聴く事さえ忘れていました」と、童謡、唱歌、オペラのアリアと聞くたびに感激の涙でした。

岩手盛岡癒し空間ソアン レイキ

司会も致しました、東京音楽大学岩手支部コンサートでの事務局長の様々なお仕事の経験が生かされたかな~

岩手盛岡癒し空間ソアンレイキ

会員同士で検温の練習、計るたびに微妙に違うのは何故⁇

岩手盛岡癒し空間ソアン レイキ

9月5日は南昌荘でのコンサート。
ここは盛岡市の「保護庭園・警官重要建造物」に指定されております。更に庭園は国の「登録記念物」に指定されております。

噂を聞きつけて県外からもコッソリいらした方もありました。人の目が気にかかるのだ。。
プログラム・・・小さな秋、真っ赤な秋、かやの木山、小さな空、霧と話した、宵待ち草、バラ色の人生、ラ・ノビア
愛の讃歌、歌劇”蝶々夫人より”「ある晴れた日」に。そうそうアベマリアも歌いました。

次回は宮古で10月31日です、震災の時ボランティアで毎月伺っていました、だから思い入れが深いのです。

岩手盛岡癒し空間ソアン レイキ

岩手盛岡癒し空間ソアン レイキ

岩手 盛岡癒し空間ソアン レイキ

岩手盛岡癒し空間ソアン レイキ