こころに深く想う

今年74歳になりました。盛岡の川徳デパートのそばで癒しサロンを開店してから早や15年が経ちました。その頃からズーっと想いは変わりません。「自分や自分の大切な家族は道具を使うことなく、手、足、声など自分の持てるもので健康に生きる、そしていらした方々が自分らしく生きるお手伝いをする

岩手盛岡癒し空間ソアン ブログ

昨晩のテレビ番組、林修先生の「初耳学でUFJを復活させたすごい男登場!」でゲスト出演された森岡さんの語る言葉を聞いて、とてもとても感銘を受けました。彼は学生の時、神戸で震災を経験しとても優秀で人格も素晴らしい友人が亡くなっていった。それを目の当たりにして「人はいずれは死ぬ、その時に悔いが残らないよう生きよう!」と自分を活かす為に勉強をし行動をしたと。。。

 

更に、私が以前から思っていたように「今の教育は国、数、理、英等など全てまんべんなく学ぶ」しかし苦手なものはやはり自分の強みにはならない。そうなんです!! 出来る!好き!は自分を活かし成長させてくれます。

 

だから私の中では「レイキ」も「タクティール・ケア」も「楽健法」も「操体法」「歌」もみ~~な一つなのです。出会った方々が楽しく生きるその助けになってくれれば・・・と願うのです。強く思うのです!!

岩手盛岡癒し空間ソアン ブログ

今年10月に96歳で母が逝きました。10年以上前に母が鬱になったとき盛岡に来てもらい一緒に過ごし、その時にどのように接したら鬱が回復するか考え行動に移し約半年で元気なりました。心の重荷をほぐして取り除く事や楽しい思いを沢山経験してもらいました。この経験は、きっと誰かの役に立つはずです。

私は、母のいるデイサービスに出かけて歌を歌い、多くの皆さんに笑顔を届けたいと車にキーボードや山のように音が出る小道具を積んで何度か通いました。それが私も楽しいし皆さんも楽しい事でしたから。人と人を繋ぐこと笑顔になってもらう事大好きです。